• <blockquote id="cema4"></blockquote>
  • <xmp id="cema4">
    <kbd id="cema4"><s id="cema4"></s></kbd>
    <input id="cema4"><s id="cema4"></s></input>
  • <source id="cema4"></source>
    1. HOME
    2. >>商品案内
    3. >>農水畜産検査機材 アグリスティック
    商品案内
    農水畜産検査機材
    • アグリスティック
    • ミートセーフ

    残留農薬検査キット アグリスティック

    本製品は個人様への販売は行っておりません

    残留農薬検査キット

    農産物、食品、河川、土壌中の有機リン系およびカルバメート系農薬スクリーニング主体検査。現場による自主検査なので残留農薬の早期発見が可能で、GAPに適しています。

    特 徴

    呈色の有無で判定

    迅速な検査
    検査工程 2〜3ステップ
    検査所要時間 15〜25分
    操作が簡単
    特別な装置、器具不要
    高度な専門知識不要
    熟練技術不要
    事前トレーニング不要
    誰でも操作可能
    低コスト

    用 途

    • 農産物生産者の自主検査
    • GAP(適正農業規範)に則した農薬適正使用の評価
    • @航空散布やドリフト飛散による農作物・畑作物の残留農薬チェック

      A直売所における自主検査

    • 農産物流過程での検査
    • 食品会社での食材受け入れ検査
    • 保健所等でのモニタリング検査
    • 河川の水質、土壌等の環境分析
    • 農業高校などの教育機関での実習用キット

    測定原理

    1.試料の種類 2.酵素の状態 基質の変化
    対象薬剤を含む
    対象薬剤を含まない

    試料液中に検出限界以上の有期リン系、カルバメート系の対象薬剤が含まれている場合、コリンエステラーゼが不活化されるため、呈色基質と反応できない。従って判定部分は呈色しない(上図)。

    一方、試料中に対象薬剤が含まれていない場合では、コリンエステラーゼは活性を維持した状態であるため呈色基質と反応し、その結果呈色する(下図)。今回評価した簡易検査法(アグリスティック)は上図に示したような有機リン系、カルバメート系殺虫剤がもつコリンエステラーゼ阻害作用を利用した定性比色測定法である。

    • 東 京 TEL:03-3545-2881

    PAGE
    TOP

    学生扒开老师内裤摸出水漫画_放荡的女教师3在线观看_久久天天躁狠狠躁夜夜2020一_欧美乱码伦视频免费